自然環境を残そう!

会津には身近かなところに自然環境が豊富にのこされています。
この環境の大切さを、自然に接することで知り、
その保全の維持を心掛ける人が多く育成できればと願っています。
このため「はるなか」は他の同じ考えをもつ団体と協力して活動しています。





◆◆◆◆◆  自然環境部会  ◆◆◆◆◆
部会ページ内移動       ▼桜部会         ▼漆部会         ▼木綿・藍染部会         自然環境部会         ▼地域活性化部会    


        === モニタリング1000里地調査 ===
モニタリング1000里地調査

平成22年8月5日(木)
会高生物部・福島虫の会合同チョウ調査

モニタリング1000里地調査は環境省(財)日本自然保護協会に登録して行っているものです。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
どなたでも参加できます。


        === 9月、10月の予定 ===
9月、10月の予定

9月、10月は下記の会津生物同好会主催の活動に参加致します。

     記

H20.9.16(火)  秋の野草展 
   〜18(木)   場所:会津中央公民館
           
H20.9.28(日)  シダ植物観察会


        === 水沢、弘法岩観察会 ===
水沢、弘法岩観察会

会津生物同好会の水沢、弘法岩観察会に参加しました。
天気にも恵まれ、たくさんの植物を確認することができました。
今後も下記の観察会に参加予定です。

   
     記

・背炙山観察会 H20.6.15(日)
・御霊櫃峠観察会 H20.6.28(土)
・布引山・馬入峠観察会 H20.7.5(土)
 


        === 自然環境講演会開催! ===
自然環境講演会開催!

下記の要領で自然環境講演会が開催が決定いたしました。

演 題:山紫水明のふるさとづくり
講 師:折笠常弘氏(会津生物同好会会長)
日 時:H20.3.16(日) 14:00〜
場 所:福島県立博物館 講堂
入場料:無料

入場無料ですので、少しでも興味のある方はお気軽にお越しください。
皆様のお越しをお待ちしております。



        === 昆虫展 ===
昆虫展

H18.9.15〜23まで福島県立博物館にて昆虫展を開催いたしました。
写真は展示したクワガタムシの標本です。
コーカサスオオカブトやギラファノコギリクワガタ等数百点の昆虫の標本を展示いたしました。
23日には「昆虫の世界〜なぜ大きくなれないの?〜」と題した講演会を開催いたしました。
どちらも多数のご参加をいただきました。ありがとうございました。